パチンコもパチスロもガン!
 パチンコで借金、パチスロで借金を作ってしまったら・・・

 健康でいえばガンを患っているのと同じだ。
 
 明らかにパチンコで100万も負けた・・・として・・・
 それでも4円パチンコや20円パチンコで逆転して大勝ちしたいと夢みて・・・

 期待値幻想で今まで負けた反動で確率が収束して・・・
 4円MAXのパチンコで1万個以上の玉を出して・・・

 借金を減らせる!
 
 このように考えるのは実に馬鹿げている。
 借金は癌と同じだ。

 もちろん癌も必ず治らない病気ではない。
 ガンを患っても早期発見、早期治療で原因を突き止めて健康な生活を送れば・・・

 治療は困難ではない。

 タバコだって喫煙はガンになる危険度が高い・・・となれば禁煙ガムを噛んで喫煙を減らしてタバコの本数が減れば、肺がんになる確率は大きく減る。

 パチンコの借金だって・・・

 100万円まで膨らんだらガンを患ったのと同じくして、自分はパチンコというガンを自分で借金で負けて膨らませたことを自覚して、パチンコを減らしてやめて、借金を返済していけば・・・

 何とかなるはず。

 早期がんががん検診で発見して実は肺がんでタバコの喫煙が原因・・・となれば、タバコの本数を本気で減らして禁煙に挑戦しているうちに悪化が防げた・・・ということもある。

 しかし、肺がんになってもタバコの本数を減らさないで禁煙しない。
 となれば・・・パチンコで借金がありながらも勝負していることと同じだろう。

 パチンコで膨らんだ借金はガンでしかない。
 パチンコのせいで借金が増えているのに借金を返済しないでまた仕事から帰るとパチンコで3000円負けた!

 3000円の借金返済だってがん細胞を抑制する治療や投薬と同じなのに・・・
 引き伸ばしている限り・・・

 がん細胞という借金は増殖するだけだ。

 3000円の負けという小さながん細胞が増殖して、30万、300万円の借金になっていき、末期がんで手遅れになることを忘れるな!


  

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
禁パチ仲間のために!