分けありの事情で近親者にYOU TUBEでペットの動画の作成を頼まれた。
 自分が作成した動画をスマホにURLで送るまでやって12本ほど製作していた。

 ああ、疲れた・・・が本音。

 慣れない動画編集をやって何とかなったが、正直いって疲れた・・・

 ユーチューバーって割りにあわないんじゃないか・・・とマジに思いましたけどね。

 よく、ようつべにパチンコの攻略動画を毎日うpしている人もいるが、手間をかけるともう、やりたくはないのが本音ではないだろうか?

 勝った時は気持ちもいいが、自分の負け報告で10万負けた・・・なんていう恥さらし実践記録をうpしていくとなれば俺は何をやっているんだ・・・・で余計にいい気持ちがしないのではないだろうか?

 ようつべにパチやスロの動画をアップロードして、自分の借金の増額や大勝ちや大負けを報告している人がいるのだけど、ともかく、面倒極まりないような気がしてならない。
 慣れない動画編集も何とかなったのだけど、正直いって自分が作成した動画の再製回数は月1000回以上も再製されれば上出来だろう。

 絶対にPVが稼げない分野なので1ヶ月100万回の再製でユーチューバーで稼ぐ・・・なんては不可能だと判断した。

 そもそもYOU TUBEの動画撮影から編集なんてやれば最低3時間もかかってしまい、しんどいので疲れるというしかない。自分が慣れていないのもあるのかもしれないが・・・

 動画の撮影時間が2分以上になるとさすがに疲れるし、声の変換なんてやればもっと面倒になることがこの上ない・・・

YouTubeで小さく稼ぐ ~再生回数2億回の達人が教える、撮った動画をお金に変える方法~

新品価格
¥1,404から
(2016/7/3 07:06時点)

 
 ともかく、動画撮影の素人がトータル10万回以上の動画を製作するのも極めて難しいような気がするし、ペット動画で犬とか猫とかなんてたくさんの人が投稿もしているわけで、個人が撮影したペット動画の再製回数が10万回を超えた・・・なんていうのは奇蹟に近いんじゃないか?と我ながら思ってしまった。

 もちろん動画のようつべで稼げるか?といえば稼げなかったのだろうが、反面、自分がペットの動画を作成してうまくアップロードに成功して再製できたことは家族サービスになってそこはよかったのか?で終わりだったのかな?と考えてしまうのだが・・・

 要は経験でもし、ようつべが自分的にクリエーター的に向いているならばやればいいだろうけれども、動画の製作でうpまでは何か異常に疲れる・・・という感覚が込み上げてばかりでしたね。ああ・・・

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
禁パチ仲間のために!