グッバイ!パチンコ!

 パチンコとパチスロで借金を100万円以上作ったダメ男が人生の再起を決意!めざせ!禁パチ・禁スロ!警備の仕事をしながら借金を返しています!応援してね、俺を!あと、めざせ、結婚だ!

競馬

100万円完済に成功しました!

http://goodbyepachinko.blog.jp/archives/cat_1154913.html

弟への借金 36万→99000円
ポケットカードローン借金 30000円
貯金 242000円

パチスロのフリーズと競馬の大穴狙いのボロ負け


 パチスロはパチンコよりも勝てるのではないか?
 どうもパチスロにはフリーズという1万枚オーバーの大逆転がある。

 パチンコはボーダー以下の回らない台ならばもう、勝ち目はない。

 でも、待てよ?
 
 パチスロには設定1でも勝てるかもしれないフリーズという夢がある。

 GODシリーズとかまどか☆マギガのアルティメットならばそのうち回していれば引ける可能性もある。

 パチスロも回せば確率は収束して必ずGODでフリーズで勝てる・・・

 こんな感じでパチスロを立ち回っている姿は競馬で当たらない3連単で100万円勝とう!とか、単勝や複勝で穴馬が1位になって10万円勝てるかも・・・で延々と負けてお金を減らす姿にそっくりだ。

 宝くじでも購入していつかは当たる・・・なんて思っていたら、全く当たっていない・・・と同じ理屈なんである。
続きを読む

競馬の複勝で10000円負ければ痛いに決まっているって!


 競馬で一番、当たりやすいのが複勝。
 期待値の高い馬は1番人気から3番人気でどれかが60パーセントの確率で1位から3位になっているという。

 競馬の初心者ならば複勝で勝てる?
 じゃあ、1000円でとりあえず1番人気のオッズ1.5倍の馬を選ぶか・・・

 お!当たった。
 1000円が1500円になったぞ!

 1000円じゃ儲からないな・・・
 
 あ!だったら10000円ならばオッズが低くても1.5倍でも15000円。

 当たれば+5000円の勝ちだ。

 よし!次のレースも複勝で期待値の高い1番から3番の馬だ。

 結果は・・・
 残念ながら外れた!

 せっかく貯めた10000円が10分間で消滅!
続きを読む

NHKのパチンコ依存症の番組のことから考える


 NHKのクローズアップ現代でパチンコ依存症の特集の叫び声がすごい。
 何とパチンコに1000万円の負けで借金を作ってもやめることができないという。

 1000万円の借金があってもパチンコで勝ちたいし、楽して、楽しんで演出を!新台よ!という恐るべきマインドコントロール状態になってしまうということだろう。
 
 
 ギャンブル依存症の30代の男性。

 1,000万円以上つぎ込んでもなお、ギャンブルがやめられません。

 「このまま勝ち続ければ(借金を)返せるだろうとか、結局1回勝った記憶が消えない。」

 今年(2014年)、ギャンブル依存の疑いがある人が500万人を超えると見られることが初めて明らかになりました。

 依存症になると脳の機能が低下し、自分の意志ではギャンブルをやめられなくなります。 今や治療されるべき精神疾患との認識が広がっています。

 ギャンブル依存症は本人にとどまらず、家族をも巻き込みます。 ギャンブル依存症患者の家族
 
 「(借金返済は)もう1,000万円は超している。 人生狂っていく、家族も。」

“ギャンブル依存症” 明らかになる病の実態

続きを読む

競馬の馬券の買い目とヤフオクで売れる商品の秘密


 本日はやっとこさ・・・仕事休みです。
 ということでブログを書いています。

 ちまちまと書いていますが、ヤフオクである商品を出展していたのですが、ウォッチリストには入ったが落札されず。

 反面、質問が来たので回答。

 落札されれば1万円の値段で売れます。

 一種の競馬の馬券の買い目みたいに中古量販店で売れる商品を見抜く。
 生き馬を抜く目じゃありませんが、これは難しい。

 ヤフオクにくだらない雑貨を出しても誰ももちろん買いませんしね。
 
 しかし、誰だって欲しい商品ならば売れるというか落札されるんですが、誰でもが欲しい商品はみんなが狙っていて価格だって高いですよね?

 競馬だって無難に1位、2位、3位の馬を狙えばそこそこ当たる買い目馬券なんですが、みんなが同じ馬券を購入するから利益が余り出ない。

 普通にブランド品の財布の正規品をヤフオクに出品しても売れるが、結局、競馬みたいに当たって損をする。
 
 みんなと同じようにルイ・ヴィトンの財布をヤフオクで販売しても結局、トータルで損する。
 ブランド財布のヤフオク転売なんて競馬のトリガミみたいに損しますからね。

 まあ、この辺は競馬の無難な買い目馬券で損をすると同じなんですよ。

続きを読む

競馬の出来レースと就職活動の高学歴採用と


 競馬は出来レースのギャンブルだという。

 出来レースとは何か?というと、だいたい1番人気から3番人気の馬が60パーセントは1、2、3着になる結果に落ち着く。

 要は競馬なんぞ1番人気から3番人気の馬がほとんど1着になるか、2着になるか?3着になるか?で結果ははじめから分かりきってもいるものだ。

 複勝で1番人気の馬を購入すると大体、60パーセントは1位、2位、3位に落ち着く。
 単勝1番人気ならば1着はだいたい30パーセント。

 人気馬はあらかじめ東大のような有名大学の学生が、これまた有名人気企業にかなりの確率で大学名で採用されているようなものと考えてもいい。暴論かもしれないが。

 競馬の1番人気や3番人気は日本の大学でいえば東大とか早稲田とか慶応大学などの有名大学の学生のような立場で企業の採用の人事もやはり競馬で勝ちたいように有名大学の学生は採用したいといえば採用したくはなる。

 考えてもみれば企業の採用だって競馬の馬券のようにお金もかかるわけで、もう、競馬のオッズのように大学名で有名大学の名前で選んで何とかしたい・・という思惑もあるだろう。

 企業の採用担当だって無難に競馬の上位3番を選んで勝つようにして大学名というオッズで当たりを選んでおかないと負けを増やすリスクヘッジだってある。

 とはいうもののやはり競馬だって必ずしも1番人気がいつも1着なんていう法則はない。

 大学でいえば東大で採用した奴が学歴自慢ばかりして仕事が全くダメで使い物にならない最低のバカ野郎であったなんていうこともあるように、1番人気の馬だってあっさり外れてスカだったもある。

続きを読む
記事検索
訪問者数
  • 累計:

ブログランキング参加中!
スポンサード リンク
借金1本化で返済をめざせ!
債務整理で借金問題を解決!
短期アルバイトで借金返済や貯金を増やそう!
ニッセイキャッシングで金策
livedoor プロフィール